5N6A1096

よく働き、よく学び、人生を楽しむ

研究室紹介

胸部外科を志して一人前になるためには、確かに厳しいトレーニングと相当な修練期間が必要です。その反面、自らの腕で患者の命を救う喜びを最も実感できる診療科でもあります。困難な道だからこそ一生をかける楽しみがあり、高い山を登り切った人にしか見えない美しい風景がそこにあります。

胸部外科のスペシャリストを目指しませんか!

心臓血管外科、呼吸器外科の各チームが密接に協力し、連携しながらそれぞれ専門性の高い医療を追求しています。院内、関連病院等での一般外科研修も考慮されており、外科専門医の取得にも有利です。
心臓血管外科手術(火、木)、呼吸器外科手術(火、木、金)を中心に、術前、術後管理を通じて全身管理に精通した外科医の育成を目指します。カンファレンス、抄読会、研究発表等も積極的に行い、定期的な外科手技のシミュレーション教育も行ってアカデミック サージャンとして早期に自立することを目指します。